空手教室・空手道場は、川崎市高津区の和道流空手道連盟 如水会 川崎支部 高津道場
高津道場
menu 高津道場HOME
menu 新着情報
menu 大会結果
menu 時間月謝
menu PHOTO
menu 道場規約
menu 指導員紹介
menu 施設地図
menu レンタルスペース
menu サイト運営
menu お問い合わせ
menu リンク
menu サイトマップ
FLASH PLAYER
ADOBE READER

函館支部(博祐塾)へ移籍の平松奈奈ちゃん、北海道大会でも快進撃!

平成22年11月27日(土)各流派親善大会(沖縄屋比島流主催)
佐藤知之 初優勝 (一般シニア組手の部)
三度目の正直「本当に嬉しいです!」
※全4試合完封勝利!(ラストは秒殺の上段回蹴!)
反町智 準優勝 (一般シニア組手の部)
※90kgから20kgダイエットで挑み続けた努力家!
高野雄介 第4位 (一般シニア組手の部)
3位決定戦で敗退、、、アバラ骨折(格闘家の洗礼)
「先生、笑わせないでください、痛いです、、、笑」
小林宗和 準優勝 (小学5年男子組手)
※2回戦昨年の全日本王者を撃破!!
(左から)
小林宗和  佐藤和之  反町智  高野雄介

平成22年10月17日(日)川崎市秋季大会
本部道場 優勝 (小学生団体型)川島光矢・河原岳斗・小林宗和
高津道場 第5位 (小学生団体型)内藤真生・田島翼・眞部優
大形真菜 優勝 (小学1・2年女子組手)緑支部
川島英敏 準優勝 (小学3・4年男子組手)本部道場
西村星 第3位 (小学3・4年男子)緑支部
川島光矢 準優勝 (小学5・6年男子組手)本部道場
松井宏樹 準優勝 (一般無段男子組手)
平野未佳 準優勝 (一般・高校有段女子組手)
勝亦文子 優勝 (マスターズ女子型)本部道場

平成22年10月3日(日)横須賀市大会(秋季)
田島翼 第3位 (小学5年組手の部)
※5回戦進出!(黒帯撃破)
吉見秀樹 第3位 (一般男子シニア組手)
※黒帯が上位をしめるハイレベルな戦い。六大学組手の意地でメダル獲得!(早稲田OB)
遊佐信五 敢闘賞 (一般男子シニア組手)
※前回大会覇者も海上自衛隊(有段者)に惜敗、、、
佐藤知之 敢闘賞 (一般男子有級組手)
※防衛大学軍団の激しい打ち合い!

平成22年9月20日(祝)第25回如水会国際大会(ハンガリーチーム参戦)
古川愛最 優勝 (幼年組手の部)
室井悠汰 第3位 (幼年組手の部)
内田大空 第3位 (幼年組手の部)
田澤草太郎 第3位 (小学1年組手の部)
松井宏樹 2連覇(2冠) (成年男子有級型&組手)
佐藤知之 準優勝 (、、)※2年連続優勝候補を撃破し決勝2-0と先行していたが、、
高野雄介 第3位 (成年男子有級組手)デビュー戦!
伊藤薫 第3位 (成年男子シニア組手)※御歳52歳めっちゃ強いです!
平野未佳 優勝 (成年女子有段組手)※旧伊藤(元インターハイ3位)
森川和光 準優勝 (成年男子有段組手)※日体大中退後復帰戦
団体組手 第3位 (成年男子組手)※日大・日体大OBを要しても敗戦、、、
平塚支部恐るべし(2連覇中)来年現役導入か?
眞部優 第3位 (小学5位型の部)
田島翼 第3位 (小学5位型の部)全国大会ファイナリストに快勝!

〜メダル獲得数は年々3倍の勢い〜
※他流派や元キックボクサー新人王など新たな武(もののふ)が続々入会!

平成22年9月5日(日)道南少年少女大会(南北海道)
平松奈奈 優勝 (小学5・6年女子組手)
※函館に移籍をしていきなり初優勝!(来月全少予選!)

平成22年8月22日(日)東北空手道選手権大会
浅野先生 4連覇 (中量級)国体決定!
関東先生 準優勝 3年ぶりの復帰戦でいきなりファイナリスト!(国体決定)

平成22年8月21・22日 和道流全国大会(東京武道館)
川島英敏 優勝 (小学3年型&組手ダブル優勝!)
川島光矢 優勝 (小学6年型)
山田優樹 第3位 (小学6年型)全国大会デビュー戦!
川島光矢 第3位 (小学6年組手)
小林宗和 敢闘賞 (小学5年組手)全国大会デビュー戦!
※川島光矢 型では横浜・横須賀・川崎・和道と総なめ!残すは県大会で
全日本優勝の彼を倒すのみ!(常識を覆す和道流時代到来!)

平成22年8月15日(日)全国中学生選手権大会(宮城県)

宮下先生 取手二中就任二年目にしていきなり5位!(団体組手)

平成22年度全日本少年少女武道錬成大会

平成22年7月4日(日)川崎市少年大会(川崎市民体育館) 月刊空手道10月号掲載!
川島光矢 優勝 (小学5・6年型の部)
藤倉類 準優勝 (小学5・6年型の部)
吉見武久 第3位 (小学3・4年型の部)
上原恭佑 敢闘賞 (小学3・4年型の部)
団体組手 優勝 (小学高学年) 緑支部4天王 vs 拳勝館
藤倉類 準優勝 (小学5・6年組手)
※神奈川練成にひき続き決勝で石原(全日本2位)に敗退、、和道流絶対王者(類)秋季大会に期待!
上原優平 敢闘賞 (中学生組手)

平成22年6月6日(日)横須賀市春季大会(久里浜)
遊佐信五 優勝 (シニア組手の部) 黒帯ベテラン選手を次々撃破!
(昨年全敗から無欲の勝利!)
伊藤薫 準優勝 (シニア組手の部) 前回覇者185cmの大男に完勝!
(52歳まだまだ戦えます!)
平松淳 第3位 (シニア組手の部) 実は影の実力者!今年初優勝を狙います!
(学生空手の意地)
松井宏樹 優勝 (一般有級組手) 防衛大学の大応援にもひるまず真っ向勝負!
(十数ポイントの取り合い)
佐藤知之 敢闘賞 (一般有級組手) 準々決勝再試合で涙を飲む、、、“高速前蹴りが次々炸裂!”
反町智 敢闘賞 (一般有級組手) 次のメダリストに最も近い男
(反町タワーにて影のトレーニング?)
川島英敏 優勝 (小学3年男子組手) 無冠の帝王とは呼ばせない(有言実行)
(川崎・横須賀・和道全国決勝で泣いてきました)最後に笑うのは僕です!
吉見武久 第3位 (小学4年男子組手) 高津道場を変えるスーパースピードファイター!
内藤真生 敢闘賞 (小学6年男子組手) 若干やる気が空回り、、「こけちゃいました…」今年こそメダルを!
上原直美 準優勝 (一般女子組手) 久しぶりの復帰戦で横浜市大会でも堂々3位入賞!
松井   遊佐 川島英敏


上へ戻る
空手教室・空手道場は、川崎市高津区の和道流空手道連盟 如水会 川崎支部 高津道場
Copyright (c) 高津道場 All Rights Reserved.